« プロレスの星アステカイザー | トップページ | わーい、ステマ業者からメールが来たよ。 »

2012年10月29日 (月)

24th CGアニメコンテスト入選作品上映会

去る10/27、例年通りCGアニメコンテストの入選作品上映会&CGアニカップ2012日本×欧州×台湾親善試合を見に、京都まで行ってきました。
コンテストの方ですが、今年はグランプリ作品はなかったものの、『入選ボーダー上に大量の作品があって選考が難しかった』と言うだけあり、作品のレベルは高かったですね。
また今回は『初心者部門』のエントリー数が急落したらしいのですが、昨年の同部門のレベルの高さに、本当の初心者がビビッタのではないかとの事。
10年前に同部門の第一号として先陣を切った自分から言わせて貰えば、何か一箇所でも優れていれば入選できるので、おじけることなくチャレンジして欲しいと思います。

で、第二部のCGアニカップ。
昨年までは3年連続でフランスのe-マジシャン入賞者から選抜されていたわけですが、昨年は開催がなかったとの事。
そこで今年の欧州代表は、デンマークを中心としたメンバーがやってきました。
これに台湾代表が加わった3地域対抗戦ということで、例年以上に白熱した対戦となっています。
優勝した欧州チームは、本当に凄い作品ばかりでした。
『ビョルンの伝説』『スペース・スタリオン』あたりは、是非一度ご覧いただきたいですね。
台湾の作品も、こう言ってはアレですが、予想以上にハイレベルでした。
会場にも多数の留学生と思しき中華系の応援団が来ていて、スタッフ・入賞者を除けば、数で日本人より多かったのではと思えるほどでした。

ただ、その中華系応援団の一部に、マナーの悪い人がいたのには辟易しました。
タブレット端末でコンテストとは無関係の、あちらの映画だかドラマだかを見続けている女性とか、上映中にポリ袋をバリバリ言わせてる人とか、スマホのバックライトを明かりにして書き物を続けてる人とか。
作品を見ず、他人の鑑賞を妨害するような人は、最初から来るなと思います。
おそらくネットなどで動員をかけられたのでしょうが、こういう迷惑行為を行う人間は、主催者側で排除できないものでしょうか。
入場無料のイベントとはいえ、こちらは高い航空券代を払って来てるので、次回以降は会場に来ないでネット中継見るだけにしようって気になりましたよ、これマジ。

リンク: 入選作品上映会 | CGアニメコンテスト.

|

« プロレスの星アステカイザー | トップページ | わーい、ステマ業者からメールが来たよ。 »

「3DCG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101375/55995489

この記事へのトラックバック一覧です: 24th CGアニメコンテスト入選作品上映会 :

« プロレスの星アステカイザー | トップページ | わーい、ステマ業者からメールが来たよ。 »