« 京都遠征『CGアニメコンテスト&CGアニカップ』まとめ | トップページ | 新日本プロレスリング NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN BRAVE 2012 熊本市流通情報会館大会 »

2012年1月19日 (木)

ネットプロレス大賞2011

さて、すっかり年も明けてしまったわけですが、本年もぐたぽよ~でいきますのでよろしく。
昨年は10月に全日本プロレス、12月にDDTと観戦してますが、諸事に忙殺されてすっかり観戦記を書く気力もありませんでした。

そんなこんなで、昨年一年間のマット界を総括する意味で、ネットプロレス大賞に投票してみました。
参考リンク:ネットプロレス大賞2011
以下、結果を引用しつつ、自分の投票内容と絡めてコメントなどを。

【各賞ベスト5】
■MVP
 1位 棚橋弘至 (新日本プロレス) 711点
 2位 澤宗紀 (格闘探偵団バトラーツ) 373点
 3位 関本大介 (大日本プロレス) 287点
 4位 CMパンク (WWE) 150点
 5位 飯伏幸太 (DDT) 128点

この顔ぶれには、まったく文句の付けようがないんじゃないですかね。
特にトップの棚橋は二位以下に圧倒的な点差を付けてて、真の意味で頂点に立ったかなと。
ちなみに自分の投票は、棚橋-関本-秋山。

■ 最優秀試合
 1位 3.27 後楽園ホール KO-D無差別級選手権:ディック東郷vs 飯伏幸太 150点
 2位 7.17(現地時間) 米シカゴ WWEヘビー級選手権:ジョン・シナ vs CMパンク 138点
 3位 8.27 日本武道館 武藤敬司&小橋建太 vs 飯塚高史&矢野通 111点
 4位 6.10 後楽園ホール ベスト・オブ・ザ・スーパーJr優勝戦:田口隆祐 vs 飯伏幸太 108点
 5位 10.23 両国国技館 三冠ヘビー級選手権:諏訪魔 vs 秋山準 93点

これ、一位の試合は自分がSAMURAI見れないんで、見てないんですよね。
二位もPPVだから見てなくて、三位~五位のは見てます。
いずれもすごい試合で、まあ甲乙付けがたいんじゃないっすかね。
そんなわけで自分の投票も、諏訪間vs秋山-飯伏vs田口-潮崎&諏訪魔&棚橋vs中邑&KENSO&杉浦に。

■ 最優秀団体
 1位 新日本プロレス 711点
 2位 DDTプロレスリング 549点
 3位 大日本プロレス 348点
 4位 SMASH 161点
 5位 スターダム 117点

こちらも納得の結果か。
実際の話、新日本は昨年二度見に行ってますが、かつての活況を完全に取り戻してます。
2005年頃とかは本当に酷くて、金払って会場に行こうなんて気が起こらなかったっすからね。
自分の投票は新日本-DDT-SMASH。

■ 新人賞
 1位 世IV虎 (スターダム) 626点
 2位 橋本大地 (ZERO1) 400点
 3位 愛川ゆず季 (スターダム) 239点
 4位 つくし (アイスリボン) 217点
 5位 福田洋 (ユニオンプロレス) 139点

こちらも順当な結果だと思います。
とにかく世IV虎はインパクトが絶大だったし、一度見れば忘れないキャラですもんね。
自分の投票は、福田洋-世IV虎-成宮真希。
なるみーについては自分の高校の後輩だから、というバイアスがあることは否定しません。

■ 最優秀タッグチーム
 1位 関本大介&岡林祐二 (大日本プロレス) 681点
 2位 ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン = バッド・インテンションズ (新日本プロレス) 497点
 3位 バラモン兄弟/佐藤兄弟 (みちのくプロレス) 388点
 4位 高木三四郎&澤宗紀 = チーム変態大社長 (DDT) 189点
 5位 ほもいろクローバーZ (DDT) 137点

これもね、順位の異同はあれど顔ぶれは文句ないところでしょう。
自分の投票はバーナード&カール-関本&岡林-TAKA&タイチ。

■ 最優秀興行
 1位 8.27 東日本大震災復興支援チャリティープロレス「ALL TOGETHER」・日本武道館 403点
 2位 3.27 DDT・後楽園ホール 「Judgement 2011」 261点
 3位 10.27 センダイガールズ・後楽園ホール「女子プロレス団体対抗 Flashトーナメント」 149点
 4位 8.14 新日本プロレス・両国国技館 「G1クライマックス最終日」 146点
 5位 7.17(現地時間) WWE・米シカゴ「マネー・イン・ザ・バンク」 109点

こちらは震災がらみの興行が上位の中で、WWEのMITBが異彩を放ってますね。
自分の投票は、AT-DDT両国-仙女後楽園。

■ 最優秀マスメディア
 1位 クイズ☆タレント名鑑「史上最強ガチ相撲トーナメント」 (TBS) 239点
 2位 プロレス専門BLOGブラックアイ2 (ブログ) 171点
 3位 19時女子プロレス (USTREAM・ニコ生番組) 165点
 4位 DX-R~Degenerate X'treme Radio~ (WEBラジオ) 129点
 5位 新日本プロレス公式サイト (WEB) 116点

これね、ガチ相撲の一回目は当日新日を見に行ってて、残念ながら見れてないんすよ。
二回目は見ましたが、確かにすっごく面白かった。
ただ、これがプロレスかといわれると違うわけですし、難しいところっすよねぇ。
自分の投票は、新日ワープロ3D-19時女子-Gスピリッツ。

さて、今年も自分はDDT中心の観戦スケジュールを組むことになると思います。
とりあえず3月の博多と、8月の武道館は行かなくっちゃですな。

|

« 京都遠征『CGアニメコンテスト&CGアニカップ』まとめ | トップページ | 新日本プロレスリング NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN BRAVE 2012 熊本市流通情報会館大会 »

「プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101375/53769838

この記事へのトラックバック一覧です: ネットプロレス大賞2011:

« 京都遠征『CGアニメコンテスト&CGアニカップ』まとめ | トップページ | 新日本プロレスリング NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN BRAVE 2012 熊本市流通情報会館大会 »