« レッスルエンジェルスサバイバー評 | トップページ | あけおめ »

2006年12月14日 (木)

1日遅れで10周年

1日遅れてしまったが、昨日2006年12月13日はゲーム「トゥルー・ラブストーリー」発売10周年の記念日であった。私とこのゲームが出会うきっかけとなったのは、この作品のキャラクターデザイナー、松田浩二氏であった。

今から約15年前、私が某社でドット絵描きのアルバイトをしていた頃に、当事NECアベニューのグラフィックチーフであった氏と、ごく短期間であるが一緒に仕事をしたことがあったからだ。私は氏のグラフィッカーとしての実力と同時に、その温厚で人懐っこい人柄に強く惹かれたのだ。その松田氏がキャラクターデザイナーとしてクレジットされている作品だと聞いて、私は同ゲームの購入を決意した。もちろん、メインヒロインの中の人が菊池志穂嬢であったことも寄与したことは、否定するものではないのだが。

時は流れ、松田氏もゲーム業界から引退した。シリーズ最後の続編「True Love Story ~Summer Days, and yet...」発売からも既に3年が経過した。今年は同作スタッフの関わった「True Tears」「キミキス」という2作品が発売され、それぞれにTLSの要素が一部引き継がれている。これをもってシリーズの終焉となるのは間違いないのだが、作を重ねるごとにセールスが細くなっていったのであるから、これは仕方のないことだろう。だが、同スタッフには今後もTLSの要素を引き継いだ作品を作り続けていって欲しいと思う。


|

« レッスルエンジェルスサバイバー評 | トップページ | あけおめ »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101375/13065333

この記事へのトラックバック一覧です: 1日遅れで10周年:

« レッスルエンジェルスサバイバー評 | トップページ | あけおめ »