« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月20日 (月)

やっぱ柴犬だね

というわけで、ゲームで柴犬飼ってます。
昔は実家でも本物飼ってたんだけど、やっぱ尻尾振ってるところとか可愛いよね。「毛づや」がアップするとどんどん活躍するので、思わず「わんわんグルメ」求めてさまよっちゃってますよ。

…ええ、METAL SAGAの話ですよ?もちろん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月)

例の事典のアレ

それにしても、相変わらずあの百科事典は火の手に事欠かないね。別にミュンヘンだろうがミュンヒェンだろうがどっちでもいいんじゃねぇかとか、相変わらずクダラナイ論争が楽しいです。
まあ、一番面白いのはあの人関連なんですが、これ以上は類焼のおそれがあるのでコメントは差し控えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

遅ればせながら、仮面ライダー・ザ・ファースト

本郷ライダーと一文字ライダーが帰ってくる!
先日から、ネット各所で賛否両論渦巻いておりますな。某巨大掲示板では、2月ごろからリーク情報が出回っていたようですが…。
監督はシリーズのほとんどに参加経験のある、叙情派で知られる長石多可男氏、脚本はアギトとファイズのメインライター、というより「仮面ライダー」メインライター伊上勝氏の子息である井上敏樹氏。ストーリーラインは石ノ森原作をベースとするらしいので、TVシリーズとはまったく別の、よりシリアスなドラマになると予想されます。
オイラ的には、「仮面ライダー」はヒーロー物の原体験になるわけで、特に旧1号には特別な思い入れがあります。遡ってみれば、オイラがバイク乗りになった原因は確実にコレなわけです。それが映画でリメイクされるとなれば、見届けないわけにはいかないでしょう。公開までポジティブに、見守っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やっととどいた2

スコープドッグ鑑賞記念(誤)のボルトが今日到着しました。やっぱかっこえ~!
それにしても、これ1個1個手作りで刻印してたわけで、数そろえるの大変だったでしょうね。入場者数が予想をはるかに上回ったわけだから、少々遅くなったのも仕方のないことです。
これであの時の感動を更に呼び覚まし、新作の準備に勤しむことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

新作のプロットを考える

そんなこんなで、新作CGアニメの構想である。
今回の最重要課題は、完成させること。至極当たり前の話だが、これが難しいのである。
で、完成させる一番の近道は、本当に作りたいものを作ること。受けを狙って色々こねくってると、結局テンションの維持が難しくなってきたりするものである。
そこで今回のテーマは、80年代アニメ的スペオペにちょっとサイバーパンク風味をトッピング。主役は女性二人組で、マッチョな親父が上司にいる。敵役はボスのお姉さまとその配下の男二人で、主要登場人物は以上6名の予定とする。登場メカは主人公側の母船と機動メカ2機に小型メカ少々、敵方は巨大ロボ1機程度。まずは1エピソード、3~5分をめどにしたい。
主人公側の二人組は典型的凸凹コンビとして、片方は体力派の格闘少女、もう一方はロリ系のマッドサイエンティストで決まりでしょう。対する相手方は色気過剰なお姉様で、チャイナドレスとかもいいよね。まあ、男キャラは力入れない方向性で。(ぉぃ
さあ、ここまで決まればまずはキャラクターデザインから行くことにしよう。さて、どうなりますやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日)

やっと届いた

5月4日にスコープドッグを観に行ってから、1ヶ月。会場で品切れしていたので、注文だけしてあった「タタキツクルコト」がやっと届きました。あらためて写真見て、対談とか読んで…やっぱすげぇや。
で、そろそろ新作CGアニメの構想も形になりつつあるので、ここで一部を晒しつつ練っていこうかと考えたり。当然、巨大ロボも出す方向で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »